コルギ(骨気)で足痩せするには老廃物を取り除くこと

足痩せコルギで老廃物を除去する!

脂肪太りの脚よりも筋肉太りの足のほうが老廃物が溜まりやすいと言われます。

 

老廃物とは尿酸や尿素、乳酸、クレアチニンなどの物質をいいます。

 

 

通常この老廃物は汗や尿等によって身体の外に排出されますがこの老廃物がうまく排出しない場合は身体に残りそれがやがてセルライトとなってしまいます。

 

したがってあの嫌なデコボコしたセルライトを作らないようにするには元となる老廃物を綺麗に除去すればいいのです。

 

この除去する手助けとなるのが血液の流れ、リンパ液のスムーズな流れです。

 

特に女性の下半身は男性よりも太りやすく老廃物がたまりやすい体質です。

 

 

こういった理由から上半身はほっそりしてるが下半身が太いって方が多くいらっしゃいます。

 

 

これからの季節も寒さが増して寒さが苦手な女性だけでなく下半身にとっても酷な季節でもあるのです。

 

下半身の冷えはむくみを招きます。

 

 

寒くなると血管が縮み血流が悪くなるためです。リンパ管もしかりです。

 

そうすると骨と筋肉の隙間にある老廃物がうまく排出されなくなり、やがて固くなってセルライトになってしまいます。

 

 

こうなる前に手を打つことが下半身太りや足痩せをめざす人にとって大切になってきます。

 

 

セルライトを除去するよりも老廃物を排出するほうが格段に楽ですし簡単です。

 

 

セルフコルギでこの老廃物を取ればセルライトもできにくくなりますし、脚もむくみが取れて細く維持することができ、一挙両得です。

 

コルギ(骨気)で寒い季節を乗り越えましょう。

スポンサードリンク

関連ページ

ふくらはぎだけコルギで脚やせの効果って?
コルギ(骨気)の効果は人それぞれで太ももはそれほど太くないが脚やせコルギ(骨気)でふくらはぎだけ細くしたい人もいるでしょう。「スカートは履けば太ももは見えないからふくらはぎを細くしたい」などが考えられます。