足痩せスクワットの正しいやり方は意外と知らない

足痩せスクワットの正しいやり方のご紹介

足痩せをしたい方は、是非正しいやり方でスクワットをしてみてはいかがでしょうか?

 

 

これまでスクワットは足の筋肉を増やしてしまい、余計に足が太くなってしまうのでは?と謙遜されやすい運動でした。

 

 

しかし、きちんと正しい方法で行えば、ほっそりとした足を手に入れることができるんです。

 

 

是非、こちらを実践してみて下さい。

 

基本的な方法

背中を丸めず、姿勢を良くして、軽くアーチを作るようにします。

 

ひざは軽く曲げて、ロックしないようにしましょう。

 

足はつま先を少し外側に向けて、足幅は肩幅より少し広くします。

 

そして、お尻を引くようにして腰を落とし、太ももの裏の筋肉に力が入っているか、確認しましょう。

 

 

ひざが前に突き出さないように、気を付けることも忘れないで下さい。

 

これを1回につき15回から30回行います。

 

 

毎日行う必要はなく、週に2回から3回程度で良いというのも嬉しいポイントです。

 

下半身に効果的な方法

まっすぐ立ち、肩幅に足を開きます。

 

 

両手を前に突き出し、ひざを曲げて、腰を落としましょう。

 

太ももが床と平行になるように下ろしたら、その状態を数秒間キープします。

 

3秒から5秒程度、キープしたら腰を上げて、元の状態に戻ります。

 

これを10回、5セット程度、行いましょう。

 

 

たったこれだけのやり方ですが、このスクワットをするだけで、とりわけ太ももに効果的な足痩せ方法となっています。

 

 

回数や時間はあくまでも目安となっていますが、このやり方が足痩せのためのスクワット方法としては、効果的です。

スポンサードリンク

関連ページ

足痩せで筋トレするなら、ジムに行こう
足痩せしたいなら、シェイプアップが目的の軽いトレーニングを長めの時間、行うようにしましょう。セルフでやるよりは、ジムに通うほうが、結果出るのは早いです。
足痩せのためのふくらはぎの筋トレ方法
足痩せのための筋トレというと、激しい動きを連想する方も多いと思いますが、自宅で気軽に行うことができる方法は多々あるので、是非、気負うことなく、試してみてはいかがでしょうか?もちろん、生活習慣に気を付けるだけで、効果的にほっそりとしたふくらはぎになることができるので、日頃の心持ちもとても大切です。
女性に人気の足痩せ筋トレをして、理想の細い足に近づこう
女性なら、子どもの世話があったり、忙しくてジムには行けないという方も多いと思いますが、自宅で簡単に、時間がある際に行うことができる筋トレがあるので、是非、試してみて下さい。テレビを見ながら、あるいは家事をしながらでも行うことができ、それだけで足痩せができるので、おすすめです。
足痩せを効果的に行うなら○○運動をしよう
足痩せの運動は、ウォーキング、スクワットの他にもストレッチやマッサージ、エクササイズも効果的です。部分痩せをすることもできるので、自分がコンプレックスを持っている部位だけを、重点的に行うのも良いでしょう。エステに行くのも良いですが、自分で行うことができることは多々あるので、是非、頑張ってみて下さい。